タグ:iphone使い方ガイド ( 3 ) タグの人気記事   

iPhone活用しよう   


WiFiやテザリング、
データのバックアップに海外使用など、
iPhoneの便利に活用する術を紹介!

・Wi-Fi接続の利用方法
・テザリングの利用
・データのバックアップ
・海外利用時の設定
・iOSのアップデート

f0324965_14183193.jpg

内容は違いますが、私が敏感肌で、敏感肌研究サイトを作ってみました。
よかったら見てください。
016.gif
049.gif


【Wi-Fi接続の利用方法】

ホーム画面設定のアイコンをタップし、
Wi-Fiをスイッチをオンにする。
オンにするとネットワークを選択が表示されるので、
接続するネットワークを選んでタップ。
需要に応じてパスワードを入力してください。

接続するネットワークの横にチェックが入り、
画面上部にWi-Fiマークが表示されれば完了!

自宅のルーターに接続すれば、
通信サクサク&パケットの制限も気にせず
使い放題で楽しめる
ので、
自宅にインターネット環境がある方は
どんどんWi-Fi活用していこう!

外出先にもWi-Fiスポットが設置されているので、
有効利用してみましょう!



【テザリングの利用】

iPhoneをWi-Fiルーターとして活用すれば、
Wi-Fi対応のパソコンやゲーム機などが
インターネットに接続できるんです!

しかもiPhone1台で、
最大5台まで同時接続が可能!

設定方法
1、ホーム画面の設定から
モバイルデータ通信をタップし、
インターネット共有をオンにする。

2、オンにするとネットワーク名
Wi-Fiパスワードが表示されるので確認し、
テザリングする機器にその上記2つを設定。

iPhoneと接続が完了すれば、
画面上部に青いバーで
接続中と表示されます。




【データのバックアップ】

iCloudとiTunesを活用しよう

iCloudとは?
iOS 5以降が動作する端末のデータを
自動でネット上に保存して、
パソコンや端末からデータに
アクセスできるサービスです。

【iCloudの場合】
1.ホーム画面の設定からiCloudをタップし、
Apple IDのパスワードを入力、
サインインをタップ。
利用規約を確認して、
「同意する」を続けてタップ。

2.結合を選択、
OKしたらストレージとバックアップをタップ。
ICloudをオンにしOKをタップ。

3.一番下に「今すぐバックアップを作成」が
表示されるのでそれをタップすると、
バックアップが開始し、
前回のバックアップの右に
バックアップ長時間が表示されれば完了です。

【iTunesの場合】
1.Windowsの場合は、
画面左上部にある四角いマークをクリックし、
設定をクリック。
Macの場合は、
画面左上部にあるiTunesをクリックし、
環境設定をクリック。

2.あとは共通で、デバイスをクリックし、
iPod&iPhoneおよびiPadを
「自動的に同期しない」にチェックを入れてクリック。

3.付属ケーブルでiPhoneとパソコンを接続し、
「今すぐバックアップ」をクリックすると、
バックアップが開始されます。



【海外利用時の設定】

渡航前にデータローミングを
オフにしよう!

ホーム画面の設定アイコンをタップし、
モバイルデータ通信をタップ。
「4Gをオンにする」「データローミング」
2つをオフにする。

渡航後にやること
その1
ホーム画面にある設定からキャリアをタップ。
自動をオフにし、
定額対象事業者→設定の順にタップ。

その2
データーローミングをオンにする
渡航前にやった操作を行い、
「4Gをオンにする」と「データローミング」
2つをオンにする。

3Gで利用している場合は、
 4Gをオンにするを変更せずに利用すること。



【iOSのアップデート】

より便利にiPhone利用するために、
常に最新のiOSにアップデートしておきたいですね!

1、ホーム画面の設定アイコンをタップし、
 一般をタップ。

2、ソフトウェアアップデートをタップし、
 ダウンロードしてインストールをタップ。

3、利用条件を確認して「同意する」をタップ。

 再起動してホーム画面が表示されれば完了です!
 アップデートはWi-Fiの接続が
 必要となるので注意してくださいね。






[PR]

by hrkoo58 | 2014-05-22 13:41

iphoneメール送り方   

iphoneメール送り方を知って、
メールを使えるようになろう!

f0324965_13382543.png

iPhoneのメールの種類や操作

申込不要で月額使用料も無料でできる
iPhoneの4つのメール機能を紹介

・SMS(携帯電話番号)
携帯電話番号で送受信できる
ショートメールサービス。
チャット形式で表示され、
ちょっとした用件などを伝える時に便利。

・MMS
e-mailアドレス宛の長文メールや
画像付きメールが送受信できるメールサービス。
SMS同様にチャット形式で表示。

・e-mail(i)
iPhone&iPad専用のメールサービス。
使い方や表示形式は、
通常のパソコンのEメール同様。
Wi-Fiで送受信も可能。

・iMessage
iso5以降のユーザー同士で
利用できるメールサービス。
相手がメールを開封したかどうかが分かります。


SMS/MMSのメールの操作

ホーム画面メッセージのアイコンをタップ。
メッセージ画面の右上のマークをタップすると、
新規メッセージ画面になり、
書くことができます。

返信する場合は受信メッセージをタップし、
下の枠に本文を入力送信をタップすればOK!







[PR]

by hrkoo58 | 2014-05-21 13:29

iPhone基本的な使い方   

○基本的な操作を覚えよう!
iPhoneの各部分や画面の操作、
電話のかけ方や
文字の入力などについて紹介します!


まずはiPhoneを手にとって
確認してみよう!

ボタンの機能を知る事は、
操作の基本中の基本ですよ。




f0324965_12411883.jpg


【基本操作】


1、電源をオン/オフにしたい
ボタンを長押しすると電源がオンになります。
オンの時に長押しすると、
オフにするためのスライド画面が表示されます。

2、表と裏の2つのカメラ
表のカメラは自分を映すときに利用、
裏は800万画素のメインカメラになります。

3、着信音をオフにしたい
左側面の1番上のスイッチを
背面側にスライドすると、
マナーモードになります。

4、ホームボタンはどう使う?
・短く1回押す…ホーム画面に戻る
・短く2回押す…動作中のアプリを表示する
・長押し…音声アシストのsiriが立ち上がる


【タッチスクリーンの操作】

・タップ
タッチパネルを指先で軽く叩く操作。
アプリケーションの起動や項目の選択に利用します。

・フリック
タッチパネルに触れた指先を弾く操作。
写真を閲覧中に、
前後の写真に移動する場合などに利用します。

・ドラッグ
画面に表示されたアイコンなどを、
触れたまま指を動かす操作。
アイコンの移動などに利用します。

・ピンチイン/アウト
タッチパネルに2本の指で触れ、
指を広げたり縮めたりする操作。
写真やウェブサイトの
拡大&縮小などに利用します。


【電話のかけ方】
直接入力・連絡先・履歴の3つの方法で
電話がかけられます!

・キーパットでかける
ホーム画面の電話のアイコンをタップ。
画面下のキーパッドをタップし、
番号を入力後発信をタップ。

・連絡先からかける
ホーム画面の電話のアイコンをタップ。
画面下の連絡先をタップして、
電話する相手をタップ。
表示された電話番号をタップ。

・履歴からかける
履歴をタップして電話する相手をタップ。


【文字の打ち方】
タップで切り替わる4つの入力操作
便利なフリック入力で、
携帯電話同様にキーを押して
日本語入力できます。

ABCのキーをタップすると、
アルファベット入力→数字入力→かな入力と
切り替わります。

地球のマークをタップすると、
入力方法が1つずつ切り替わります。
長押しすると、
目的の入力方法に素早く切り替えられます。
また、パソコンと同様のキーボードで
日本語を入力することも可能ですよ。





[PR]

by hrkoo58 | 2014-05-19 12:55